看護師の転職はブランクがあっても大丈夫!|Primacy Medical

転職したい

医局の人間関係が辛い、師長と気が合わないなどの理由で転職をお考えではありませんか?そんな悩める看護師さんの為に転職の後押しになる情報をまとめています。転職の際の参考にしてみてください。

看護師が転職するまでの手順

転職時期の決定

まずはどの時期に転職するかを決定しましょう。ここまでに決定するという目安がないとずるずると伸びて結局転職できないということになりかねません。

求人探し

転職時期が決まり次第求人サイト等を探して自分の条件に合う求人を探しましょう。条件は絶対気を付けたい条件とそうでない条件を決めると良いですよ。

退職手続き

看護師の転職の場合はある程度求人を絞った後、求人を応募する前にまず退職の意向を上司に伝えることが重要です。退職の手続きは早めにしておかないと、大抵、師長の引き止めに合います。~月いっぱいはいて欲しい等言われることがあるので早めに伝えておきましょう。また、この時期に求人で絞った職場に見学に行って雰囲気を知ることが重要です。

求人応募・面接

退職の準備が整ったら求人応募をしていきましょう。夜勤明けは顔色悪いので面接は控えましょうね。

需要が増える看護職

ナース

全国的な課題として叫ばれているのが、看護師の不足ではないでしょうか。千葉県内においてもたくさんの看護学部や専門学校が卒業生を送り出していますが、それでも現場の看護師は足りていません。ただ、有資格者にとっては大きなチャンスと言えるのではないでしょうか。就職や転職先は引く手あまたですし、給与等の待遇面も申し分のない職種です。かつてはハローワークで仕事を探すのが一般的でしたが、近年は職探しの方法も千差万別です。急速に認知度を高めているのが、看護師に特化した求人サイトです。午前中や午後のみといった、希望の就業条件を検索出来るメリットがあります。シングルマザーにとっては、寮や保育園の有無も判断材料となりますし、外出先でも簡単にリサーチすることが出来ます。定年退職をした看護師の再就職にも役立っていますし、更に認知が上がると日本の医療が変わるきっかけになるはずです。面接のアポイントも可能ですし、煩わしさが少ないのが利点です。

ブランクがあっても安心

履歴書

看護師不足の解消に繋がると言われているのが、潜在有資格者の活用です。結婚や出産で看護職を離れると、復職に躊躇う方が多いと聞きます。そんな相談にも求人サイトは応じてくれますし、研修システムを設けているところも増えています。実際に転職をしてみると、なかなか後戻りが効かない現実があります。千葉県内の看護師求人が多く掲載されているので、探し易いですし理想の自分を追求することが出来ます。日本の医療は世界のトップの水準ですが、緩和ケアや人工透析の分野に関してはまだまだ海外に後れをとっています。看護師の求人はこれからも増えるでしょうし、職探しの多様性も広がりを見せるのではないでしょうか。求人サイトの存在は、これからも大きくなるはずです。

介護福祉士の求人なら神奈川で応募
安心して利用できる
看護師への転職を千葉で進めよう
職場の情報を詳しく紹介中♪

広告募集中